さらプロ便りNEWS LETTER

  1. さらプロ通信No.018

さらプロ通信 No.018

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■さらプロ通信■
                    No.018   2015年01月24日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

さらプロジェクト会員の皆様

こんにちは。今年度より新しく理事として参加をしております半田です。
前回の内田さんのさらプロジェクトの今!リレー投稿からかなりの時間が空いてしまい申し訳ございません。

今回は私がさらプロジェクトと関わるようになった経緯と簡単に私のことについて
お伝えしたいと思います。

私がさらプロジェクトと関わりを持ったのは、現在のさらぽれの前身でもある障がい者の委託訓練でした。井荻に事務所があった当時の第2期訓練生です。
井荻の事務所は1階が書店で、急で狭い階段を昇った3階にありました。
3か月という短い期間の訓練を経て、パート勤務に就くことが出来ました。

訓練生であった、ということは、私には障がいがあります。私は精神障がいという病とともに人生を歩んでおります。
過去には治療のため、多剤大量の薬を服用し、症状と薬の副作用で普通の生活を過ごすことが困難な状況でした。
そんな状況のため、20代は入退院を繰り返しておりました。

病状が少し落ち着いた頃に、さらプロジェクトでの委託訓練を受講、卒業後、パート勤務を経て現在は株式会社でフルタイム勤務をしております。
と、私の個人的な話はまた次の機会に譲って、今回はこのあたりで終わります。

今年度より理事というお話を戴き、正直、私に何を求められているのか、わからない部分の方がまだ多く、会員の皆様の求めにどれだけ応えられるのか日々自問自答しております。

なので会員の皆様からは忌憚ないご意見を戴きたいと思っております。

また、私は他の法人での活動にも参加しておりまして、本日は精神障がい者について知る機会となる情報を2つお知らせいたします。

1つめ
東京都と東京都精神保健福祉民間団体協議会(都精民協)主催の「都民講演会」が都庁にて以下の通り開催されます。

1. テーマ:「精神障がい者の生活のしずらさ~その実際と理由を探る~」
2. 概要:精神障がいに起因する『生活のしづらさ』『生きにくさ』について。
3. 講師:井藤 佳恵(精神科医)
     稲葉 剛(自立生活サポートセンターもやい理事)
4. 日時:平成27年2月18日(水)
   開場 13:00
   講演 14:00~16:15 

2つめ
病棟転換型居住系施設反対行動として「精神科病棟転換型居住系施設を考える東京集会」が以下の通り開催されます。

「病棟転換型居住系施設」とは現在の精神科病院敷地内にグループホームなどの本来地域にあるはずの障がい者の居住系の施設を病床削減後の病院経営のための対策案として法整備化されようとしてる問題です。
この問題は、精神障がい者を病院敷地内に隔離することとなり国連の障がい者権利条約批准国である日本としては権利条約と逆行する行為であります。

1. 日時:2015年1月29日(木)
   開場:12:30より
   開始:13:00
   終了:16:00
2. 場所:いちょうホール(八王子市芸術文化会館)
    〒192-0066 八王子市本町24番1号
    いちょうホールのホーム・ページ
    http://www.hachiojibunka.or.jp/icho/
3. プログラム:
   (1) 長谷川利夫氏、伊澤雄一氏による基調講演
   (2) リレー・トーク
4. 申込:事前申し込みの必要はありません。直接会場へお越しください。
5. 参加費:無料(この東京集会は、皆様からの賛同金を募って運営しております。)

「病棟転換型居住系施設について考える会」ブログ
http://blog.goo.ne.jp/tenkansisetu

※2つの詳細は、添付のチラシ(pdfファイル)をご覧ください。

年度末のお忙しい時期と思いますが、お時間ございましたら、ぜひご参加ください。
日本ではまだまだ精神障がい者は差別と偏見の対象であります。ただその差別と偏見の多くは無知から生じているものであり、
そしてその元凶は、医療・福祉関係者や家族・本人が一番、差別と偏見を持っております。
病があっても人として何ら変わりありません。正しい知識と対処法で多くの障がい者が自ら望む人生を歩めることを私は願っております。

そして、その一助になるのがさらプロジェクトの現在の事業であると思います。
さらプロジェクトの理事として障がい者だけでなく、社会的弱者といわれる多くの方々の幸せへのお手伝いに私の今まで経験が役立てれば嬉しいです。

長くなりましたが、次のリレー投稿は理事長の根本さんへお渡ししたいと思います。

根本さん、よろしくお願いいたします。

一覧に戻る