お知らせINFORMATION

  1. 「高齢者」が変わる?(ゆうゆう下井草館)

「高齢者」が変わる?(ゆうゆう下井草館)

2017/01/06

「高齢者」が変わる?(ゆうゆう下井草館)

 「高齢者」が変わる?

皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。
本年も「ゆうゆう下井草館」を大いにご利用していただけるようお願いいたします。
 さて、高齢者の定義が変わるかもしれないそうですが、ご存知ですか?...
 現在、世界保健機構(WHO)では、65才以上を「高齢者」と定めていて、日本でも同じ考え方をしています。
 日本老年学会というところが、高齢者は「75才以上」に引き上げるべきと提唱したそうです。現代人は心身ともに若返っていて、むかしと比べて加齢による衰え方が5年から10年は遅く、65才から74才の多くの方は活発に活動されているということです。
 75才どころか、高齢者と言われたくない!と頑張っている方、生涯現役で活き活きと過ごしたいと願っている方はたくさんたくさんおられます。
 ゆうゆう下井草館は、平成27年度、延べ1万3,500人の方にご利用いただきましたが、この内、75才以上のご利用者は7割近くになっています。75才以上でもまだまだ、活き活きと満面の笑顔で活動されています。
 ゆうゆう下井草館は、75歳を超えてもなお活動的な日々を送っていただけるよう、もっともっと多くの方にご利用いただき、スタッフ一同で頑張っていきたいと思っています。
 たくさんのプログラムを用意させていただいていますのでぜひぜひご参加くださるようお待ちいたしております。

ご遠慮なくお問合せください。
お問合せ先: ゆうゆう下井草館 電話03-3396-8882

一覧に戻る