さらプロ便りNEWS LETTER

  1. さらプロメールマガジン No.016

さらプロメールマガジン No.016

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■さらプロメールマガジン■
                          No.016  1月号
(2004/1/31)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎「さらとのであい」
─────────────────────────────────
                            吉冨 広

「えっ!?IT講習会ってこんなんで良いの? これだったら僕に出きること
もあるなぁ」これは2003年の初春、久々に家の外で仕事がしたくなって
ハローワークで見つけたある自治体のIT講習会でサブ講師をさせて貰った
時の私の感想です。

 ある業者さんに簡単な面接を受け採用され、メールで何度かやり取りした後
テキストが自宅に送られて来て、同封されたカリキュラムを予習し出かけて
行った先のことでした。(メールの文面も覚えています。「今回はひどいのは
いません」と書いてありました。)
相談日ということで、アプリケーションソフトの講習を終えた受講者が、
持ち寄られた個別の相談を全体で取り上げているのは良いのですが、
取り上げている内容がレアケースの場合が多く、基本操作をようやく終えられた
方に、フロッピーディスクの3モードドライブの話しや画像のビットマップ形式
の話しを延々とされたりで、明らかに受講者のニーズと講習の内容が乖離して
いるのが感じられました。サブ講師としての自分の、メイン講師とのコミュニ
ケーション不足は置いておいての話しではありますが。

 それでも、雨の中朝からやって来られ、取り込んだ画像のサイズを拡大したり
縮小したりするのはどうすれば良いのか?という、たった一つの質問を、
夕方の終わり近くになって理解され満足そうに帰って行く受講者の笑顔を
見ながら「あぁこれっていい仕事かも?でもなんか変だ?」と思ったわけです。
それで続けてハローワークで講師の仕事を探していると、なんだか井荻なんて
所に本部があるらしいNPOが募集をかけているのを見つけて応募してみました。
日時を決めて貰って行ってみると、そこは本屋の3階でなんだか色んなものと
色んな人でごちゃごちゃしている感じの所でした。

 でも面接の待合室で隣に座った方は、どこかの専門学校でプログラムを教えて
いらっしゃる「本格派」で、「あーやっぱり今の時代はこんなところでも(失礼!)
競争厳しいんだなー、僕じゃ無理かも」と思いました。
名前を呼ばれて、まずは面接があり簡単な経歴に関する質問とその他幾つかの
質問を受けました。実は私は事情で10年近く仕事のブランクがあるのですが、
そのことで根本さんから健康面に関する質問が出ました。
「声が小さい様ですが本当にもう健康には問題がないのですか?」
「はい大きな声も出せます。」
「じゃあ出して見て下さい。」
「こんにちはー(大きな声)」
「はい結構です。」真っ直ぐだなーと思いました。真っ直ぐにしようと思いました。

 パソコンに関する筆記試験を受けてその日は終りました。
あまり期待してなかったのですが採用の通知があり、講師をする為に研修を受けて下
さい、
とのことでした。結構キチンとやるところなんだなぁと思いました。
以上が私がさらに関わるまでの経緯ですが続きは次回にしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◎さらプラットから
─────────────────────────────────
☆アドバイザーの皆さん、講師の皆さんへおすすめ講習のご案内

<IC3講座>
 IC3とは、新しく作られたコンピュータとインターネットに
 ついての基礎知識に関するワールドワードな資格です。
 試験を受けなくても、基礎の基礎をきちんとわかる、
 よい手立てにもなり、自分自身のセルフチェックにも
 大いに役に立ちます。ぜひお役立ていただきたい講座です。

☆おいでませ講習のご案内

2月のお題 <オリジナル>
この時期ならではのオリジナルにこだわってみました。

<12日(木)バレンタインカードを作ろう>
 プレゼントには、贈る人の気持ちをこめてオリジナル
 カードを添えてはいかがでしょう!
 気軽に楽しんでみませんか?

<28日(土)ごみ箱のオリジナルアイコンをつくろう>
 1月のおいでませ講習は、ごみ箱のアイコンを作りました!
 好評につき、28日(土)13:30-15:30にもおこないます。
 そしてその後は、会員交流会もあります♪会員以外の方
 もお誘い合わせの上、是非おいでくださいませ。

------------------------------------------------------------------
井荻教室時間割は
URL http://www.sara-project.or.jp/ でご覧になれます。

さらプラット会員の皆さまへ…
 ☆☆☆ 忘れていませんか?あなたの会員更新☆☆☆
 お手元の会員証をご確認ください。
------------------------------------------------------------------
             ┌────┐
             │編集後記│
             └────┘
2月のIC3の案内を載せたとたん、あの試験がよみがえりました、
広い会場で一人コンピュータに向かう試験、筆記用具のいらない
まさにIT時代の試験ですね。

何事も経験、中々面白くまた気付きの多い試験でした。
また対策講座もいい勉強です、これまでの知識にほんの少しですが
一本背骨の通る想いです、ぜひチャレンジしてみてください。

-購読を希望されない場合は、恐れ入りますがメールにてご連絡
 ください-

一覧に戻る