さらプロ便りNEWS LETTER

  1. さらプロメールマガジン No.022

さらプロメールマガジン No.022

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■さらプロメールマガジン■
                          No.022  5月号
(2004/5/31)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎「徒然の充電時間」
─────────────────────────────────
                            西田 満生
 先ずは自己紹介から:早いもので、私が「さらプロ」さんと出会って
1年になりました。サラリーマンを卒業して「世のため・人のため!さて
何ができるか?」と思いながら、渋谷のハローワークの求人パソコンを
徘徊していましたところ「求む!高齢者向けパソコン講師_NPO法人
さらプロジェクト」とあり、さてまた「NPO法人=What?面白そうだな!
パソコン講師のプロを目指してみよう」と「さらプロ」さんの門をたたいた
次第です。

 昨年後半は初めての講師として忙しい日々を過ごしてきました。年が
明けて年度末ということもあるのでしょうか、少し時間の余裕ができ
「自分の充電時間にあてよう」と思い、いろいろな活動や自己啓発行事に
参加してみました。
そんな一端をかいつまんで私の独断と偏見の切り口で紹介させて頂きます。

1)NPO活動
 こんな短い言葉でどうでしょうか。ボランティア活動とは、ある意味で
自己満足。NPO活動とは、お客様満足。その間で私は悩みながら揺れ動いて
おります。
 今一つの表現は、官は法に基づいた平等で対応。NPO活動は自由闊達
自己規制しながら個々への対応。お互いの隙間を埋めるべく、協働活動。

2)長期計画の策定
昨年末と今年5月にさらプロ全会員への呼びかけで実施されました。
「ミッション」と「ビジョン」の共感と共有が必要と考えます。行動や考え方
に相違や疑問が起こればここに立ち返り、詭弁を使わずお客様の立場に立って
議論を尽くし決定する。

3)タネマキ会
さらプロジェクトは特定の地域に限定せず、広域的な活動展開を行っており、
都内の自治体に向けて提案活動を行っています。地元の方々との協働のベース
は、やはり「ミッション」と「ビジョン」の共感と共有と思っております。
小異を捨て大同につく!中国の大人故周恩来総理の言葉ですが・・・。

4)講師アドバンス研修
 講師として更に前進することをめざした研修で、内容は「お客様の為」を
考慮したカリキュラムの創造的破壊と再構築です。「理解させ、できるように
する」の難しさを再実感しております。
 それに加えて、どうして人間は先祖帰りしてしまうのでしょうか。私も然り
でした。
お客様から見た他画像(お客様から見た自分の姿)のチェックと反省がいつも
必要です!

5)スラッシュ見学
 全盲(や弱視)の方のパソコン教室。自分も近々そういう状態になるのでは
ないかとの不安感から見学してみました。
 まさしく驚きの一言です。パソコンはこの方々のためにあるのではないかと
思うくらい見事に自分のために使いこなされていました。GUIのビル・ゲイツ
なんてくそ食らえ!てな感じです。
 ご紹介の三浦さん(さら会員)のお話で、全国30万人の全盲の方の約10%
程しか点字は読めないとの事/私は誤解していました。音声パソコンは
この方々にとって命です。近々私にとっても!になるかも知れません。

6)電子政府で日立見学
 最初に過去訪問された自治体の方々の紹介写真を見せられましたが、23区
自治体の方々の紹介写真はありませんでした。特別区というのはどういう行政
単位なのでしょうか?
 他NPOも見学に来ておられるとの事でしたが、日立さん側から種々の質問
が出てきており、企業サイドもNPO活用の機運が生まれてくれば良いがな~
との印象がありました。

7)終わりに
 さら年度最終の「さらプロ メルマガ」に掲載させて頂き光栄です。
明日からさらの新年度がスタートです。毎年なのでしょうか?会長からの
会員更新のお願いメールがたびたび出されます。再構築されたさらの
「ミッションとビジョン」に賛同し、私も会員更新をしました。
現会員の皆様も積極的な更新をして頂ければと思っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◎さらプラットから
─────────────────────────────────
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 ぷらっと井荻の予定
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
☆おいでませ講習のご案内
<チャレンジシリーズ>―6月17日(木)13:30~15:30
 パソコンを満喫しよう「楽しいアニメーション!」
 ~ペイントとAnimation Gif Maker(手軽に入手できます) を
  使ってアニメーションを作ります。

お気軽にお誘いあわせの上、ぷらっとお立ち寄りください。
参加費は500円です。
(会員以外の皆さんも自由にご参加いただけます)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 ぷらっと三茶の予定
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
☆三軒茶屋キャロットタワーで「パソコン無料よろず相談」や
 ステップアップ講習などを行っています。

 場所:三軒茶屋・キャロットタワー3F市民活動支援コーナー
 スケジュール
  6/1 (火)10:30~13:30
  6/12(土)13:00~16:00
  6/15(火)10:30~13:30
6/26(土)13:00~16:00
------------------------------------------------------------------
井荻教室時間割は
URL http://www.sara-project.or.jp/ でご覧になれます。

さらプラット会員の皆さまへ…
 ☆☆☆ 忘れていませんか?あなたの会員更新☆☆☆
 お手元の会員証をご確認ください。
------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◎さらプロジェクトからのご案内
─────────────────────────────────
================================
  シニア情報生活アドバイザー関連
================================
☆「シニア情報生活アドバイザー養成講座」を実施しています。
  パソコンやネットワークを使った生活の楽しみ方を、主に高齢者に伝え、
  活用の相談にのっていく方のための資格です。
  次回は6/26(土)からのコースとなります。
  詳しくは↓をご覧ください。
  http://www.sara-project.or.jp/katudou/senior.html
☆シニア情報生活アドバイザーの方のための「ステップアップ講座」を
  6/27(日)、7/4(日)に実施します。Aコース(ネットワーク編)と
  Bコース(セキュリティ編)があります。
  詳細についてはお問い合わせください。
================================
  パソコン相談コーナー(杉並)
================================
☆パソコンやインターネットに関する初歩的な質問やご相談にお応えします。
 IT講習の復習や何ができるか体験したいという方も、お気軽にどうぞ!

 ▼井草地域区民センター
   第2・第4月曜日の午後13:30~17:00
 ▼西荻地域区民センター
   第1・第3水曜日の午後13:30~17:00

 ※IT講習で使用しているWindows2000のノートパソコン使用
  1Fのロビーで実施しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◎おすすめのURL
─────────────────────────────────
おすすめのURLを紹介していきます。(投稿も大歓迎!)

インターネットは情報の宝庫。同じ現象で悩んでいる人はネットの向こうに
たくさんいます。トラブルや疑問を解決するための手段として、
インターネットを活用してみましょう。

 ■「答えてネット」マイクロソフト
   http://www.kotaete-net.net/
   マイクロソフトが運営する パソコンに関するコミュニティサイト。
   聞きやすい、わかりやすい、そして楽しい!をコンセプトに開設した
   というだけあって、質問しやすいサイトになっています。
   質問するには登録が必要です。(過去の投稿を見るだけなら不要)
   質問や回答によりポイントが貯まるしくみになっていて、とにかく
   情報量が豊富です。
   まずは[検索と回答]の[答えて検索]でキーワードを入れて検索して
   みると解決のヒントが見つかるかもしれません。

 ■「Windows.FAQ - ウィンドウズ処方箋」
   http://homepage2.nifty.com/winfaq/
   Windowsの各ヴァージョンごとに質問・回答形式で情報が掲載されて
   います。実際にサポートでもよく利用するサイトです。

 サポートセンターに電話してもなかなかつながらないという経験をお持ち
 の方もいらっしゃることでしょう。メーカーサイトのサポート情報を
 見てみると、解決策が見つかる場合もあります。

             ┌────┐
             │編集後記│
             └────┘
この頃は春に運動会をするところも多いようで、この週末は運動会が
あちらこちらで開催されていました。真夏日のような暑さで、応援席も
ちょっとバテ気味だったのではないでしょうか。

子どもの勇姿を記録しておくのに、デジカメやビデオムービーは今や必需品と
なっています。でもファインダーをのぞいて見るのと、直に見るのはちょっと
違うなぁと感じます。あとで見ることはできないけれど、やっぱりその瞬間を
直に見て応援してあげたいなと思い始めている今日この頃です。
撮りためたデジカメ写真やビデオ、どんなふうに整理されていますか?
よいアイデアがあったらぜひ紹介してくださいね。

皆さまの身近な話題もお届けしていきたいと思っておりますので
原稿をお寄せください。

-購読を希望されない場合は、恐れ入りますがメールにてご連絡
 ください-

一覧に戻る